DATA VISUALISATION

Processing, JAVA

 

授業の実習にてwebページ上のデータの可視化を試みた。

あるwebページに貼られているリンクページをそれぞれの評価基準で円状に並べた。

スクリーンショット 2013-11-02 19.41.26

 

円の色 緑:そのwebページ独自のURLを持つリンク 赤:http://から始まる外部のページのリンク

青:緑の条件かつ画像に貼られているリンク 紫:赤の条件かつ画像に貼られているリンク

円の大きさ URLの長さ

中心からの距離 今見ているページのURLとリンク先のURLの類似度

 

となっている。

 

そのページが一体どの程度他のページとつながりのあるリンクページを持っているか、などの特徴を大まかにつかむことができる。

 

また、リアルタイムにビジュアルが変更されるように簡易ブラウザをつくり

ブラウザで別のページに飛ぶ度にそのページのデータが表示されるようにした。

スクリーンショット 2013-11-02 19.37.22スクリーンショット 2013-11-02 19.38.05

 

スクリーンショット 2013-11-02 19.33.50スクリーンショット 2013-11-02 19.34.27

左:ブラウザ画面 右:そのページのビジュアル画面

 

また、映ってきたページの履歴が残るバージョンのプログラムを作った。

スクリーンショット 2013-11-02 20.21.31