楽あれば苦あり

-

 

 

 

かるた × メディア をテーマに江戸いろはかるたから一つ言葉を選んで

グループでそれぞれ制作を行い、芸工祭2013にて展示を行った。

アームの先についた球がゆっくりと円状に移動し、様々な音を鳴らす。

楽あれば苦ありとは、楽しいことがあれば必ず後に苦労もある。

いいことばかりは続かず人生は苦楽を伴うもの。という意をもつ言葉。

 

IMG_9835

IMG_9817

IMG_9811